美しくて優しいフラの動きは見ているだけでうっとり!
しかもその動き1つ1つに自然や愛などの意味が隠されているのだそう。
古代のハワイでは言葉のかわりに物事を伝えたと言われているフラの動きをいくつか教えてもらいました!
Akahai e na Hawaii(ハワイの人々よ 思いやりを持ちましょう)
Lokahi a kulike(周りとのハーモニーを大切にしましょう)
Olu`olu ka manao(常に気持ちを明るい方に向けて)
Ha`ahaa kou kulana(でも謙虚さを忘れずに)
Ahonui a lanakila(以上4つのことを守るとあなたの人生に勝利が訪れるでしょう)
ひざを曲げて体の重心を落とします。 大地に近づく感じをイメージして。
両手を広げて 肘から上をまげ頭をかすめるようにまわす
両手を胸の前で押さえる
足は肩幅より少し広げる
そのまま両手を前に出し 頭上に持ち上げる レイをかけるように
首の後ろまでまわし
両方の手を上にして
胸の前に持ってくる
両手を胸の前でひろげ まわりの空気をかきあつめるようにゆっくりと胸の前で交差させる。
マラカスのような音が出る楽器。まわりは鳥の羽で飾られています。 竹で出来た楽器。叩いて音を出します。
【今回フラをおしえてくれたのは】
吉岡さん:フラとハワイをこよなく愛する
とってもキュートなフラガール。
夢はいくつになってもフラを踊っていること!
吉岡さんが通っているスクール:
■サンディーズ・フラスタジオ
東京都渋谷区神宮前2-19-13 プロミネントビルB1
tel:03-5775-4420
http://sandii.s168.xrea.com/studio/