このコーナーはTottemo*netと青山にある「旅」をテーマにした本とグッズの専門店BOOK246とのコラボ企画です。
ここで紹介した本はBOOK246のオンラインショップで購入する際、「お客様情報の記入」画面の「配送について」の通信事項の欄に
Tottemo*netを見たと書くと送料が無料になるよ!
『ちいさなカフカ』
著者:ピエニ・カウッパ 出版社:ブルース・インターアクションズ ページ:143P
今や、北欧といえば・・・のピエニ・カウッパより、フィンランド・ガイドが届きました!
その名も『ゴー!ゴー!フィンランド』です。
フィンランドは行ってみたいけど、なんとなく気軽ではない印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか?高そう、遠そう、寒そう、言葉が・・・などなど。ガイドブックもなぜか気のきいたものが少なかったのでした。そこに、待望の1冊!
小さいつくりながら、気の効いた場所を押さえてコンパクトにまとまっています。とくに、フィンランドの日常や、デザイン、文化などに興味がある人には、ぴったりの入門書。これ1冊に、フィンランドの国のこと、ヘルシンキの街のこと、交通、郵便、日用雑貨店、マーケット、ファブリック、古着屋、ガラクタ屋、本屋、カフェ、食事、公園やミュージアム、アキ・カウリスマキの映画スポット、ホテルや、簡単なフィンランド語まで、盛りだくさんにつまっているのです。北欧通のピエニ・カウッパがおすすめする、気の効いたセレクトに、きっと初のフィンランド旅行、たのしく過ごせるはず!
 
『ムーミン谷のクリスマス』
著:トーベ+ラルス・ヤンソン 出版社:筑摩書房
お馴染みムーミンシリーズの一つである本作はトーベ・ヤンソンから弟のラルスへと引き継がれ、十五年間に渡って多くの読者を魅了し続けたコミックス。そのコミックスが筑摩書房から「ムーミン・コミックス全十四巻」として祖父江慎さんの装丁ですてきな本となってシリーズ化されている。そのなかの一冊がこの「ムーミン谷のクリスマス」。預言者が現れたり、ボタン集めがすきな、クロットユールが恋をしたり、充実した内容となってい。作者として有名なトーベ・ヤンソンは、フィンランドのヘルシンキに生まれたスウェーデン系フィンランド人の画家、小説家、ファンタジー作家、児童文学作家である。本国フィンランドでは画家としての評価も高く、特にフレスコ画は国内の公共の建物の壁画などで多く作品を残している。30年近く過ごした、バルト海のクルーヴハル島での生活で、多くのムーミンシリーズを含む作品が生み出された。
BOOK246 info ;
〒107-0062 東京都港区南青山1-2-6 Lattice aoyama 1F 電話:03-5771-6899 営業時間 11:00〜23:00 無休
http://www.book246.com/