ニュージーランドの先住民”マオリ族”の文化とすばらしい自然が楽しめる映画。家族の心の絆が胸にせまる感動のお話です!
 

 『祖先はクジラにのってやってきた』という神秘的な勇者伝説を信じるマオリの一族。代々、男を族長とする一家の長男ポロランギは双子の男女を授かるが、産後すぐに母親と男の子は亡くなってしまう。悲しみのためにポロランギは家を去り、女の子パイケアが一人残された。祖父コロは、孫娘パイケアを大切に育てながらも、『これが男の子だったら』と孫娘の存在を素直に受け入れることができない。離れ離れになっていく家族の絆。12歳を迎えたパイケアは、自分が女であるという運命を大好きな祖父に認めてもらおうとするが、その想いは届かない・・・。ある日、彼女の悲しい運命に呼応するかのように、何頭ものクジラたちが浜辺に打ち上げられた。一族の終末の暗示では、と恐れる島の人々は海へ還そうとするが、クジラたちはびくともしない。そのとき、パイケアは静かに一頭のクジラに近づいていく。伝説の勇者“ホエール・ライダー”の魂を受け継ぐ者として、ニュージーランドの海と大地に彼女が起こす奇跡とは―。
 
○製作年:2003 ○製作国:ニュージーランド ○スタッフ: 監督・脚本:ニキ・カーロ 製作:ティム・サンダーズ/ジョン・バーネット/フランク・ヒューブナー 製作総指揮:ビル・ギャヴィン/リンダ・ゴールドスタイン・ノールトン 音楽:リサ・ジェラード キャスト:パイケア:ケイシャ・キャッスル=ヒューズ/コロ:ラウィリ・パラテーン/ポロランギ:クリフ・カーティス
■発売元:角川映画株式会社 ■販売元:アミューズソフトエンタテインメント株式会社 ■税込価格:4935円 ■(C)2002 South Pacific Pictures Productions Ltd / ApolloMedia GmbH & Co.5 Filmproduktion KG